今日のコラム(話題)

立春から数えて88日目を「八十八夜」といい、この頃は春と夏の変わり目で気候が暖かく穏やかに。稲の種まき準備や茶摘みのシーズンになります。「八十八夜に摘んだ新茶を飲むと病気にならない」という言い伝えも。