今日のコラム(話題)

母の日が年々盛んになるのを見て、アメリカのJ・B・ドッド夫人が、「父の日」を定めるよう提唱しました。1910年にアメリカで「父に感謝する日」として「父の日」が始まり、1916年にはアメリカで広く認知されるようになり、1972年、正式な国民の祝日になり、毎年6月第3日曜日に設定されています。